頑固な一重も

大きくなったら、自分も美男美女に育つんだ。そんな儚い夢を持っていた時代が私にもありました。
今はまだこどもだけれど、大人になったら、目が二目になって鼻が高くなって美男美女と呼ばれるのだ…と。
しかし、当然現実ではそのような事はありませんでした。
そこで、私が辿り着いたのが美容外科というものです。
ここではしっかりとした技術によって、理想的な目と鼻を手にする事ができるのです。

美容外科で行われる二重の施術といっても、それにはいくつかの方法があります。
例えば、埋没法と切開法に別れる事はみなさんもご存じではないでしょうか?
埋没法の特徴は、メスを使わずに理想的な二重にする方法です。まぶたの裏を特殊な細い糸で止める事によって二重にするというものです。
これは多くの人からも人気がある方法でもあり、その手軽さや料金からもプチ整形とも呼ばれていたりもしますね。

切開法とは、その名前の通り切って目を二重にする事です。
切開法のメリットとは、永久的にその二重を保つ事ができる事ですよね。
それから、この方法によってはどんなに頑固な一重であっても、綺麗な二重にできるのではないでしょうか?

ちなみに私の一重は、それはもうかなりの頑固物でもあります。
目の上にはたっぷりと脂肪があり、アイプチなんか使用してもあまり効果がないタイプかもしれません。
二重にする方法にも色々とありますので、自分にあった物を選んでみましょう。

archive